宇宙劇場・プラネタリウム

投影スケジュール

 

 

2019年10月2日(水)~12月20日(金)

平日

9:45 11:00 12:15 13:30 14:45 16:00
団体専用 団体専用 忍たま乱太郎 団体専用 ドラえもん 生解説

土日祝

10:00 11:15 12:30 13:45 15:00 16:00
ドラえもん 忍たま乱太郎 ドラえもん 生解説 ドラえもん 忍たま乱太郎

チケットの残席状況(リンク)

 

休館日
12月17日(火)、29日(日)~31日(火)
1月1日(水・祝)、7日(火)、8日(水)、21日(火)

2月4日(火)、18日(火)

3月3日(火)、17日(火)

 

休館日はプラネタリウムの投影もありません。

 

 

プラネタリウムお休み

下記の日時は、イベント開催の為、投影はありません。

12月14日(土)全ての回(10:00・11:15・12:30・13:45・15:00・16:00)

※12月14日(土)は第11回「青春☆プラネタリウム」(リンク)を開催します。

1月12日(日)16:00~

2月9日(日)16:00~

3月8日(日)16:00~

 

 

2019年12月21日(土)~12月28日(土)

毎日

10:00 11:15 12:30 13:45 15:00 16:00
ドラえもん 忍たま乱太郎 ドラえもん 生解説 ドラえもん 忍たま乱太郎

 

2019年1月2日(木)~1月6日(月)

毎日

10:00 11:15 12:30 13:45 15:00 16:00
ちびまる子 忍たま乱太郎 ちびまる子 生解説 忍たま乱太郎 ちびまる子

 

2019年1月9日(木)~3月19日(木)

平日

9:45 11:00 12:15 13:30 14:45 16:00
団体専用 団体専用 忍たま乱太郎 団体専用 ちびまる子 生解説

土日祝

10:00 11:15 12:30 13:45 15:00 16:00
ちびまる子 忍たま乱太郎 ちびまる子 生解説 忍たま乱太郎 ちびまる子
2020年3月20日(金・祝)~4月5日(日)

毎日

10:00 11:15 12:30 13:45 15:00 16:00
忍たま乱太郎 クレヨン
しんちゃん
ちびまる子 クレヨン
しんちゃん
生解説 ちびまる子

 

番組紹介

一般投影
「ドラえもん『宇宙ふしぎ大探検』3 ~地球のふしぎ~」
「ドラえもん『宇宙ふしぎ大探検』3 ~地球のふしぎ~」
■ 投影期間:2017年7月22日(土)~2019年12月28日(土)

 

ドラえもんやのび太達は、ひみつ道具を使って地球のふしぎを体験する旅に出かけます。地底探検車で地下に眠る恐竜の化石を発見したり、タイムマシンで恐竜絶滅の場面にでくわしたり、地球製造セットで46億年前の地球誕生の現場に降りたつなど、番組では、地球のふしぎを解き明かすヒントを学んで行きます。

 

©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
©JAXA  提供 Courtesy NASA/JPL-Caltech.


*各番組には10分~15分の星の解説があります。
一般投影 「忍たま乱太郎の宇宙大冒険 with コズミックフロント☆NEXT
ブラックホールで危機一髪!?の段」
ブラックホールで危機一髪!?の段」
■ 投影期間:2019年10月2日(水)~2020年3月19日(木)

 

大掃除の日。乱太郎・きり丸・しんべヱは掃除をさぼって教室をぬけだしました。
その途中、突然ろうかに黒い穴があき、3人は暗黒の世界へ落ちてしまいます。
そこに現れたのは宇宙の名ガイド、ミス・スワン。
3人は観光宇宙船ハクチョーに乗って、宇宙の絶景を見るツアーに行くことになりました。
星の一生や星団・星雲を巡り、クライマックスはブラックホールです。
そこで大ピンチ!3人は無事に元の世界に戻れるか!?

 

©尼子騒兵衛/NHK・NEP


*各番組には10分~15分の星の解説があります。
一般投影
生解説
生解説
■ 投影期間:2019年12月1日(日)~2020年1月3日(金)

 

投影中!生解説「横浜で見る! ふたご座流星群2019」

投影期間:2019年12月1日(日)~2019年12月13日(金)

街がイルミネーションで華やかな12月、地球にたくさんの流れ星が流れます。それがふたご座流星群です。今年はふたご座とならんで、月も夜空を照らしています。眼下に華やぐ港街。空には月と流れ星。横浜ならではの究極コラボです! いつ、どこで、どのように見るのがベストなのか、横浜に流星群を見に出かけましょう!!

 

 

【予告】生解説「探そう! お正月の初流れ星」

投影期間:2019年12月15日(日)~2020年1月3日(金)

もうすぐお正月。お正月には凧をあげたり、コマを回して遊んだら、夜は流れ星を見つけましょう! しぶんぎ座流星群が2020年もやってきます。流れ星初めで流れ星に新年の願いごとを唱られたら、2020年はいい年になりそうです。流れ星が降るプラネタリウムで、新年の幕開けをお祝いしましょう。

 

 

 

各番組では、45分間満天の星空をお楽しみいただけます。


【新番組】一般投影
「プラネタリウム ちびまる子ちゃん それでも地球はまわっている」
「プラネタリウム ちびまる子ちゃん それでも地球はまわっている」
■ 投影期間:2020年1月2日(木)~2020年3月19日(木)

 

「地球は回っている?それに気づいたのはだれ?」ふと疑問に感じたまる子。昔の人は太陽も星も地球を中心に動くと信じていたけど、コペルニクスやガリレオといった人たちが本当は地球の方が太陽のまわりを回っていると発見したらしい。もっと地球や宇宙の事を知りたいと思ったまる子たちは科学館へ遊びにいくことに。そこで目にした古代の人たちが考えた不思議な宇宙のすがたとは…!?

 

©さくらプロダクション/日本アニメーション

 

 


*各番組には10分~15分の星の解説があります。
【新番組】一般投影
「クレヨンしんちゃん 星空と学校の七不思議だゾ!」
「クレヨンしんちゃん 星空と学校の七不思議だゾ!」
■ 投影期間:2020年3月20日(金・祝)~4月5日(日)

 

あの大人気アニメ『クレヨンしんちゃん』がプラネタリウムに登場!

サトーココノカドーで新米教師・星子と出会い、学校で行われる天体観望会に誘われたしんのすけたち。屋上で星空を観測していると、誰もいない音楽室からピアノの音が聞こえてきて…?生徒たちに伝わる「学校の七不思議」とは!?

しっかり学べてしっかりおばか!それでもちょっとほろり?なプラネタリウム番組!!

 

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK


*各番組には10分~15分の星の解説があります。
学習投影(団体専用事前予約制)
学年別プラネタリウムの投影
学年別プラネタリウムの投影
■ 投影期間:通年

団体のお客様向け・事前予約制

学習指導要領に基づいた解説を行います。この時間は全編スタッフによる解説となります。(約45分)

 

①「星と月をみよう」(対象:小学校 低学年1・2年生)

②「太陽と方位・太陽の動き」(対象:小学校 3年生)

③「月と星」(対象:小学校 4年生)

④「太陽と星の動き・天気の変化」(対象:小学校 5年生)

⑤「月と太陽」(対象:小学校 6年生)

 

*団体予約についてはこちら


幼児投影(団体専用事前予約制)
「すいきんちかもくどってんかいっ!」
「すいきんちかもくどってんかいっ!」
■ 投影期間:2019年4月1日(月)~2020年3月31日(火)

 

団体のお客様向け・事前予約制

 

ケンタの目の前に、空から宇宙図鑑が落ちてきた!
図鑑から飛び出してきた「地球」とケンタの冒険がはじまります。
2人は無事に、地球の仲間を見つけることができるのでしょうか?
君もいっしょに、さあ、出発!!
みんなで歌って踊って、太陽系を大冒険!

 

約25分の星空解説も行います。

 

 

 ©山梨県立科学館

 

 

*団体予約についてはこちら


※4/13(土)~6/30(日)

宇宙劇場・プラネタリウム

フロアガイド

  • 宇宙船長室
  • 宇宙発見室
  • 宇宙トレーニング室
  • 宇宙研究室
  • 宇宙劇場
  • 宇宙劇場/特別展示室
  • 休憩室
  • 宇宙工房

ページトップ